結婚メッセージカードの内容

結婚のお祝いとともに送るメッセージギフトカードですが、
ここにいざ何を書いていいやら・・・と、
悩むこともよくあるようです。

私自身も友人の結婚祝いにメッセージカードを贈ったことが
何度かありますが、この文面がどうしても
友人との手紙の延長線上になってしまうのです(‘;’)

つまり、相手の旦那様と面識がなかったりする場合、
「お二人」と書いていいものかどうなのか、
いや書くべきなんだろうけれども、
「お二人の幸せを願って」もいるのですけれども。

・・・っていうか、あなた誰?って思われないかしら。
という考えがふと頭をよぎったりして、ちょっと面倒なのです。

そういう時には、お祝いの品を贈るのと同時に
定型文のメッセージカードを添えてくれるサービスを行っている
ギフトのお店にお願いするのが便利かもしれません。
カタログギフトの木村陶器楽天ショップさんでは、
定型文での結婚メッセージカードを添えて、カタログギフトを
送ってくれるのだそうです。
しかものし書きまで手書きで行ってくれるのですから、
とてもありがたいですね(;O;)

結婚のお祝いは贈るほうも気持ちよく贈りたいですし、
受け取るほうも気持ちよく受け取っていただきたいものです。

少なくとも「あの、のし書き間違ってなかったかしら・・・」
「あのメッセージカード、KYじゃなかっただろうか?」と、
プロに頼めば後でもやもやした気持ちにならずにすみますから、
本当にありがたいです。

Leave a Reply

カタログギフト ステーション is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.